FC2ブログ


春1番

category: 未分類  

かな~り、ほったらかしで申し訳ございませんm(_ _)m
ここ数日はTシャツででも過ごせるくらいに暖かいですね、天気予報は『春1番』を告げています。

1年間の中でダイブショップが最も暇な時期が2月ですが、おかげさまでエターナルブルーは活動しております、nikiは1日の休みもなく働いております、感謝感謝です

もっとも、エタブの店自体はmasakiに任せっぱなしで、今月私はほとんどというか全く店には、寄りついてさえもおりません
んじゃ、店にも行かず、ブログも、logも更新せずに毎日何してるんじゃとなりましょうが、正月過ぎて直ぐにカオラックツアーに行きました、ツアー中に受注しましたコンプレッサー2台を据え付けました後は、男女群島に行きまして、帰ったら直ぐにバリ島ツアー、バリから帰ってからは2回男女群島に行ってます。

またこれまでの間に作業ダイブもかなりこなしております、某川に砂利(サンプル)の採取にも行きましたし、某ダムの写真撮影にも行きました。
川の水は足の指がちぎれるか?(チョット表現がおーばーかな?)と、思うくらい冷たかったですよ。


極めつけは先日20名のダイバーを投入して養殖生け簀の網の張り直しもしました、しかもこの作業はに夜にやったのでした、発注元の水産会社と私のスケジュールが合わず、日程にも余裕が無かったために夜間の作業となったわけですが、ダイブショップは数あれど、こんな芸当が出来るのは俺だけだなと自画自賛した次第です(笑)

この春一番の影響で明日までは海には出られませんね、週末は北九州出張、3月1日は福岡にて行われるダイビング器材メーカー8社合同の展示会に行って、そのまま東京出張です。
東京には4日迄滞在しますが、その間は昼も夜もスケジュールはびっしりですよ、東京まではなかなかいけませんので、シーズン中、男女群島に来ていただくショップ様やサークル様にご挨拶も、時間の許す限り、なるべく沢山回りたいと思っております。

けっして歌舞伎町に行くわけではありません(笑)

東京から帰ってくると男女群島ツアーのリクエストが2回入っていますので行かねば成りません、この2回の男女群島ツアー、1回は通常のファンダイブですが、もう1回は、某水族館様の調査ダイブです、こういうのを請け負うのはnikiは初めてですので非常に張り切っております、うまく凪いでくれるとよろしいのですが・・・・・。。。

これらが、終わりますと3月18日~25日迄は、毎年恒例の『パラオツアー』です、昨年見れました、何万匹というイレズミフエ鯛の産卵、足下を覆い尽くすような、何千尾もの大型ロウニンアジの超大群言葉ではとても表現できないほど、もの凄かったペリリュー島、今年も必ずお連れしますので楽しみにしておいてください。

パラオから帰ると直ぐに今度はFinsの春合宿、今年はバリ島です!、スキルUPは当然ですが参加者全員が初めての海外ですので、ダイビング以外も十分すぎるくらいに楽しませようと思っております。

他には現在商談中のコンプレッサーが1台有ります(ほぼ決定!)、据え付けは東京から帰ってから直ぐくらいじゃないでしょうか?、3月半ばにはniki個人的な海外旅行が有ります、これは余り気が進まないのですが、おつきあいですので仕方なく?、行ってきます。

そして、シーズン中は忙しくてなかなか出来なかったlogも少しずつ作成してますよ、行われたのは前後しますが今はもうすぐ始まるFinsの今年の勧誘のために「2009年度夏合宿渡嘉敷島」を作成中です、半分くらいは出来ております。
その後は2010年カオラック→2009年夏休みバリ島ツアー→2009年男女群島最終ツアー→2010年バリ島ツアーの順番で作成する予定です。

写真は先日行きましたバリ島お忍び?ツアー(笑)
写真は左からヌサペニダ「マンタポイント」の真上です、滅多にここは通らないのですよね。
中央は「バデゥアバ」、ヌサペニダNo1のポイントです、普通は滅多なことではここまで行きません。
右は宿泊しました、「メルキュール・サヌール」写真は私が宿泊しましたスーペリアルーム、これでもかなり満足でしたが、ゲストの皆さんはデラックスルームでした、此処は凄かったです
IMG_2587.jpg  IMG_2651.jpg  IMG_2600.jpg


1月に行きましたカオラック(タイ)ツアーです、シミラン方面最高のポイントと言われる、「リチュルーロック」をメインで潜りました、水中の写真を沢山撮ってきております。
IMG_2384.jpg  IMG_2500.jpg  IMG_2536.jpg


エターナルブルーの聖地、男女群島~~~
撮影したのは2010年2月19日~21日の航海でした、写真で見てお分かりのように冬場に1~2回あるかないかの超べた凪に当たりました
日本中の磯釣り師の夢とあこがれ、磯釣りを志すものならば一生に一度で良いから上磯して釣りをしてみたいと必ず思う『帆立岩』、右はSOS、SOSのハナレ、中尾瀬、どれも男女群島では超が付く特急ポイントです、ですが付いてる名前もダテでは有りません、危険なのでも超が付くポイントです。
IMG_2701.jpg  IMG_2714.jpg  IMG_2717.jpg





70.1


スポンサーサイト

2010_02_25

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

エターナル・ブルー

Author:エターナル・ブルー
スキューバダイビングサービス エターナルブルーの雑用係

イケイケダイビング大好きのおっさんです(^^)/

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top