FC2ブログ


ダイビングと釣り

category: 未分類  

良く言われることに「ダイビングにはお金がかかる」というのを聞きますがこれって本当でしょうか?
私はこれは今までのダイブショップがお金がかかるような営業方針をしていたからだと思うのですが・・・・・、違うかな?
釣りと同じで最初は自分では釣りに行けなくても、そのうちに徐々に行けるようになるでしょう~?、うちの店でも大崎などでセルフするならタンク1本2000円でお貸ししますし、福岡は志賀島なんかもシャワーさんが2000円で貸してくれますよね。
これならビーチですが2ダイブしたって4000円しかかかりませんよ、一日お弁当もって遊びに行けます、なんてリーズナブルなのでしょうか?


さて遊ぶ場所が重なるので犬猿の仲?である釣り人とダイバーですがこれってどれくらい費用に差があると思いますか皆様ご承知のように私は離島の磯釣りも長い経験があります、上物、底物どちらともこなします、それでは男女群島ツアーを例にとって釣りとダイビングを比較してみましょう。
まずはダイビング器材と釣り道具
(私の使用している物です、どちらも定価で計算します)

私が通常潜るときのダイビング道具ですが
BCD マレスベクター1000MRS 108000円
レギュ プロトンTI   188000円
ウエットスーツ  レイソン5mmS.W.A.T 97000円
ブーツ  SASオペロンブーツ   9800円
グローブ   釣用ハーフ手袋(指が半分しかない)  6800円
メッシュバッグ    12800円
フィン        16800円
ダイコン ヴァイパー 98000円
これにオリンパスのデジカメとプロテクター、イノンの外部ストロボ合わせて25万円ほどです。
合計すると¥787200円のダイビング器材となります。

次に釣り道具ですがこれは行く場所によって仕様が違います、かなり沢山ありますので男女群島に釣りに行くときに持っていく物だけにします。
私はがまかつ派でして今はやりのインナーロッドは1本も持っておりません。
ロッドケース  ダイワ    16800円
がま礒インテッサ3号遠征  136000円
がま礒インテッサ3号    128000円
がま礒インテッサ2号    118000円
がま礒かごSP5号      66000円
タモ(チタンの枠込み)    52000円
以上がロッドケースとその中身合計で ¥516800円

次にバッグですが男女に行くときは2こもっていきます
小道具入れのバッグ 9800円
リール シマノBBX 5000  56800円 
リール シマノBBX 3000  52600円
替えスプール2個       18000円
ナイフ            18000円
浮きなどの小道具これは1個2000円~3000円を50個ほど持っていくので125000円
ハリス3号~12号これを2~3組ずつ、1個3000円前後しますので90000円
ガン玉各サイズを3セット、5000円
他サルカンや小物の小道具各種20000円くらい。
これでバッグの合計が385400円

もう一個のバッグには寝袋とか食料を暖めたたりする釣り以外の物をいれているので此処では書きませんね。
あとは魚を入れるクーラー38000円、防寒中着48000円、ゴアテックスの防寒着上下で86000円、ライフジャケット20000円これが大きな物です、釣りは品目が多いのでこれくらいにしておきます。
合計で ¥1094200円です。
でもこれは上物釣りの時だからこの金額で釣り具は収りますが、底物釣り、つまり石鯛やクチジロやアラなんかを狙うときはロッドケースの中身だけでこの金額になります。

次にツアー代の比較ですがダイビングは飲み代も食事代も全部含めて68000円です、当然これには店の経費も入っています。

釣りです。
船賃             35000円
えさ代(集魚材含む)     30000円
食料他            10000円
消耗品の小道具        20000円

合計で釣りのツアー代は 90000円です。
どうです、比較すると驚きですよね。
もっとも此処で提示した金額は一般的なのを例に取ってるのでして、普通は1年に1回、良く来る方で2~3回積み立てなどをして楽しみにして男女群島に来られます、1年に1回の方は防寒着新調したり、新製品の竿買ったりして来られます。
目標である60センチオーバーの尾長クロを釣るのを夢見て。

ちなみに私の持ってる竿は釣りメーカーのフィールドテスターをしていた時もらった物や、釣り大会で優勝してもらった物ばかりで買った物では有りません、3~4年前の竿がほとんどでして、今の最新型の竿はもっと高いと思いますよ。
またダイビング器材は釣用グローブ以外はメーカーさんから試供品として頂いた物です。

さて、明日は男女群島の昔話、船賃が80000万円していたときの強者のお話なんかします、信じられない話がいっぱいですよ。


P1010023.1.jpg


写真は男女群島で釣れた嬉しい外道
    (狙った獲物以外を釣りでは外道と言います)
あまりの大きさに娘は怖がってます(笑)、石鯛を狙っているとき赤貝の餌に食いつきました、アラの写真もあったんですが今度捜しておきます。
スポンサーサイト




2006_02_23

Comments

 

記事おもしろかったで~す
ぱみこ  URL   2006-02-23 19:14  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

エターナル・ブルー

Author:エターナル・ブルー
スキューバダイビングサービス エターナルブルーの雑用係

イケイケダイビング大好きのおっさんです(^^)/

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top