11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

年末年始のお休みについて

2009年12月27日
今年も残すところ後4日余りとなりましたので年末年始のお休みのご案内をさせていただきます、と言っても毎年この時期は超暇なので(笑)、ずっとお休みかも?しれませんが・・・・(笑)

2009年12月28日(月曜日)~2010年1月3日(日曜日)までをお休みと致します。
この間にご用のございます方はnikiまでメールかお電話にてご連絡ください、なおご注文されております商品でまだお渡ししてない分があります方は29日までには全部そろうはずですので、こちらよりご連絡いたします。

また年が明けますと1月9日から海外ツアーが始まります、、カオラック(タイ)→男女群島→バリ島(インドネシア)→男女群島→台湾→男女群島→沖縄→レディエリオット島(オーストラリア)→男女群島→パラオ→バリ島(インドネシア)と、1月から3月いっぱいまでの約90日間の内の半分以上の68日間をnikiは海外ツアーと国内遠征ツアーで過ごします、不在がちでご迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

年末ですね→その3

2009年12月26日
前からやってみようと思っていたことがあります、それはウエイト(鉛)の作成ですが、今回初めてやってみました。

まずは、材料からですがこれは鉛のインゴットを買ってきますがこれがかなり重いです、1個が50k以上あります、そのままでは使えませんのでこれを使いやすい大きさ、持ち運びやすい大きさに切断します(切断方法は教えません・笑)
ちなみに、今回はこの鉛のインゴットを2個買ってきました、重量は2個で合わせて107kでした。

それを、溶かします。
溶かすのも普通にやっては時間がかかります、気の短い私は悠長に溶けるまで待ったりはしません、強制的に溶かします。
こんな感じです。
P1001022.jpg

溶けると型に流し込みます。
P1001021.jpg
これが型ですが、下が1k、上が2kです。両方で¥17850円しました。

P1001024.jpg
107k買ったインゴットですが、不純物(スズや鉄等)が少し混ざってます、鉄の缶はその不純物を捨てるために必要です、右下は失敗作です。

P1001023.jpg
出来たのはこんな感じで並べていきます。
完全にひえて固まったら、仕上げ(不要な部分を取り除く)をすればできあがりです。

型代と、溶かす燃料代(プロパンガス)代金を考えない単純に鉛の代金だけを考えるならばならば1k当たり88円ほどで出来ます、2kウエイトでも180円ほどですね、これをダイビングショップで買うと幾らでしょうか?(笑)
参考までにエタブ近くの釣具屋さんではウエイト1kを¥525円で売ってます。


ちなみに今回nikiは販売用ではなくてエタブで使用するために作りました、なぜに作ったかと申しますと、市販品は使っているとベルトを通すところが狭くなって通しにくくなりますね、これは非常に使いにくいです、スタッフ達からも不評でしてクレームが出ていました。
作ったのはベルトを通す隙間が大きく、またチョット手を加えてますので通しにくくなりにくいです。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

年末ですね→その2

2009年12月26日
北九州にあります『九州労災病院』に行ってきました。
何をしに行ったかともうしますと「高圧チャンバー」に入ってきました。
別に潜水病になったわけでは無いのですが、お客様達と一度入って見たいと言われるお客様達と体験チャンバーツアーに行ってきました、しかもチャンバー貸し切りの予約までして(笑)

行かれたこと無い方、これから行こうと思ってる方のために受付からご説明しますね。

1,駐車場に車を止めて正面玄関から入りますと中央に受付がございます、そこで個人情報を記入して、何処の科を受  診するか書きます、案内の看護婦さんがいらっしゃいます。

2,記入した紙と保健所を持って受け付けいきますが、此処で紹介状はありますかと聞かれます、無いなら2千円ちょ  っと払わないとなりません。

3,カルテを作っていただきまして、それを持って整形外科に行きます。

4,その後は順番を待って、診察(レントゲン、血液検査、必要ならMRI)などが行われて担当に医師から何時間チャンバーに入る  かを決められます。

その後はチャンバーに行くわけです。

でこれを我々が受診する場合は1→2→3までは一緒ですが、担当のお医者様はniki率いる男女群島ダイビングチームのメンバーでもあられる○○先生ですから、後はやりたい放題(笑)、2Fにある喫茶店でお茶飲んで待ってたりします、以前は診察しようと先生が呼んでるのに居ない者だから、看護婦さんが探しに来た事もありました、今回は3人一度に診察です。
ちなみにこの時に担当の医師が緊急だと判断したら診察料が7万円以上になるらしい?・・・・。

診察が終わったのがお昼少し前でした、先生が昼飯でも食ってから入りなさいと言われて、何と昼食をご馳走までしていただきました(いつもいつもスミマセン)、この昼食も食堂じゃなくて病院内の空いている部屋に我々だけで頂きました。

さ~、いよいよチャンバーです、2fにあります「高圧医療部」に行きます。
此処です!
P1000014.jpg  P1000013_20091226150446.jpg

ここから入り、廊下を突き当たるとそこがチャンバー室ですが、この病院のチャンバーは九州最大でして、体育館みたいな広い場所にチャンバーが3基あります、2名用、5名用、8名用です。
それではご覧ください。
P1000012_20091226150446.jpg  P1000011_20091226150446.jpg  P1000010_20091226150447.jpg

今回は8名用に我々3人だけで入りました、中はこんな風になってます。

P1000009_20091226150411.jpg
3名分、ベッドが用意されてます、渡された病院着に着替えてから入ります。

P1000007_20091226150411.jpg  P1000008_20091226150411.jpg
ゲージは圧力計です、症状に従って圧力は変わってきます、途中途中酸素を吸います。
我々は入るときに、お茶、コーヒー、ポテトチップ、雑誌(数冊)を持って入りました。注意事項としては、これらの物を持ち込むときは全て開封してからでないとなりません。

と、こんな感じでチャンバーツアーは終わりました。

その夜は、北九州メンバーと宴会でした!、ふぐ料理などを堪能させていただきました、チョット飲み過ぎたのかもしれません
えっ?、「チャンバーの後に酒飲んで良いのか」ですって、それはかまわないと思いますよ、だって主治医も一緒に飲んでるのですから(笑)



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

年末ですね→その1

2009年12月26日
慌ただしい年末ですが今年upしよう、しようと思いながらさぼっていた分を少しずつうpします。
まずはmaresのメンテナンス講習に行ってきました~

エターナルブルーはMaresのHPにもリンクさせていただいております、正規ディーラーであり正規メンテナンスセンターです。
http://www.mares.co.jp/shoplist/ 
メンテナンスセンターとして2年ごとに行われるアップデートセミナーに参加してまいりました。
P1000006_20091226150411.jpg  P1000004_20091226150412.jpg  P1000005_20091226150411.jpg

mares製品のお求めやオーバーホールは何なりとお気軽にご相談ください。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

メリークリスマス?

2009年12月25日
昨日はクリスマスイブでしたね、皆さんも所にサンタクロースは来ましたでしょうか?、敬虔なる仏教徒の(笑)niki家の娘3人にもサンタクロースはちゃんと来たようでしてそれぞれにプレゼントをもらいご満悦のようでした、クリスマスネタは毎年書いてるのですが、やはりプレゼントなんて商売人の策略としか私には考えられないのですが、みなさまはいかがでしょうか

石垣島に行ってきました!・・・・・・、が、しかし、最悪の石垣島でした(泣)
何が最悪かと言いますと、お天気です。
詳しくはlogに書こうと思いますが、低気圧の接近で雪の福岡空港を出発、石垣は大丈夫さ~、と考えって居たのですがそれが甘かった、寒い寒い、そして大時化でした、私たちの滞在中はマジでずっと大時化でした。

それで3日間予定してましたダイビングを初日の1日(2本)潜っただけで取りやめにして、2日目はレンタカーを借りて石垣島島内観光、3日目はチケットを変更してもらい予定より1日早く石垣島から那覇に移動しました。

石垣島では1泊2500円の所に宿泊して居ました、キッチンが付いていたのでずっと自炊して(3日間だけでしたが)節約生活(せこい?・笑)していましたので那覇では国際通り沿いにあります豪華なホテルで贅沢して見ました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

和風?ダイビングショップ

2009年12月13日
先月末から全てをほったらかして私が付きっきりでおこないました、新エタブの改造とお引っ越しですが、全てを終了して昨日お引っ越した新店舗のお祓いが終わりました、これで新店舗にもnikiの魂が入り込み?(笑)万全の体制となりました。

そして今日は今年最後のOWの講習に雨の中スタッフ達は出かけています。

この2週間ほどの間にメールでのお問い合わせなど延び延びのなってしまいまして申し訳ございませんでした。、来週、明日から3日間はコンプレッサーの据え付けなどで忙しくまた土曜日からは石垣島ツアーに行きますのでもう少し猶予をくださいませ、よろしくお願いいたします。

余談ですが、エタブのお祓いですがniki自宅近くの通称『山口・千里眼』さんに5年前の旧店舗同様に新店舗もお願いを致しました。おかげ様で旧店舗では非常によい営業成績を残せまして日本各地より沢山のお客様に来ていただきました。
その旧店舗で最初のお祓いの時のお話しなのですが、私を知ってる方は分かられるでしょうが、nikiは占いとか、幽霊とか心霊現象とかは全く無関心なのです、別に全く信じない訳じゃないですし、世の中には科学でも何ででも説明できない不思議なことがあるのは認めているつもりですが、イマイチ疑り深いといいますか、幽霊が居るなら俺の前に出て来てみろ!って感じなのですが、この旧店舗を山口・千里眼さんにお祓いをしていただいた時、お供え物をするのですが野菜を3種類3個ずつ、同じく果物を3種類3個ずつ、塩、米そして「おかけみ」とよばれる赤魚を2匹(タイ、アラカブ等)お供えするのですがこのおかけみのお魚を私が買い忘れて急遽近くにあります、マックスバリューの鮮魚コーナーに行きましてパック入りのアラカブ2匹を購入してお供えしました、祝詞が終わりまして最後の店内外にお塩とお米をまくのですがなんとその時に死んでいたアラカブが生き返って跳ねたのですよ、これは正真正銘マジなお話しでして、この私が直接間近で見たのですから間違いありません。
この、疑い深い私nikiの背筋が「ゾ===ット」したのはいうまでもありませんでした(ちなみにこの件は今までmasakiにだけ話しました)
もしも、もしもアラカブが死んでいなくて(スーパーにパック入りで陳列してある魚が死んで無いなんてあり得ないでしょうが)仮死状態だったとしても、あまりにもタイミングが良すぎるお話しでした。
でも、それは吉兆でしておかげでエタブは良すぎるような営業成績が残せたのかもしれません。

そして昨日は5年前と同じ山口・千里眼にお祓いをお願いしまして、2k程の大きな鯛を2匹お供えしました。私はお祓いしかお願いしたこと無いですが、願掛けや厄払いお尋ね事などその道では昔からかなり有名な方なのですよ。
このアラカブが生き返ったお話しは信じるも信じないもあなた次第です

いつものように前置きが長くなりましたが本題の「和風ダイビングショップ」ですが、新制エタブの引っ越し先ですがそれはお隣のお豆腐屋さん跡なのですよ、それで和風ダイビングショップなのです(笑)、中はかなり手を加えて予算と日数を費やし改造してダイビングショップとしての機能性を充実させましたが、外装は看板を掛け替えただけでお豆腐屋さんだった店舗のイメージをそのまま残し手を加えておりません、中にはいると別世界って感じの店舗に仕上げた?つもりです。

そして引っ越し祝いを牡蠣焼きパーティーにしようと企画しております、なぜに引越祝いが牡蠣焼きかというと、理由は簡単です、知り合いが牡蠣の養殖をしているので分けてもらえるだけなのです(笑)

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |