FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


今年も回数だけはしっかりこなしている男女群島ツアーですが、先週末はやっと凪でしたしかも超ベタ凪、もしかしたら週末に限ってはこれ以上の凪は今季は無いかも?と言うくらいの素晴らしいお天気でした、そして暑かったですよ、写真見てください。

P7300113.jpg


どうです素晴らしいでしょう~!、贅沢な物で無風でしてあまりの暑さに少しくらい風が吹かないかななどと話ししてました。

海中も素晴らしかったですよ。
これです、
P7290051.jpg


透明度は30m~40mくらい、水温は水面で28度、20mくらい潜って27度でした、5mmのスーツでは暑くてたまりませんでした。

また帰りはクジラのお見送りまで有りました、ツアーの写真沢山撮ってきてますので早めにUPします。

スポンサーサイト
2006_07_31


長かった梅雨がやっと明けました。
今週末の男女群島はしばらしいお天気に恵まれそうです、夜は満天の星空の下、美味しい食事と花火やnikiの男女群島怪談話しでおもてなしします(笑)

約1ヶ月ぶりの男女群島、ツアーはこなしていたのですがその後は悪天候のために
ずっと五島か近場のおおびきでした、今回は私も張り切ってます!、お天気が最高というのがよろしいですね~。
今回アドバンス講習生がおられますのでポイントをビギナー組とベテラン組とに分けようと思ってます。
男女群島でのアドバンス講習やるのはディープ、ナビ、ボート、ドリフト、レック、おまけで(笑)ナイトもおつけします。

そしてベテラン組は写真の帆立岩、SOS付近を攻めたいです!
此処は男女群島きっての超×5のA級ポイント、男女のA級ポイントは危険なことでも超A級です、もの凄い流れのアッパーカレント、ダウンカレントは毎度のことですから、素人の方でも写真で下げ潮が走ってるのがお分かりになると思いますが、次回は潮もバッチリです!、波羅門の操船技術とnikiの潮読みが合ってこそ安全に攻められる、私達にだけ許されてると言っても言い過ぎじゃないこのポイント、震えが来るくらい素晴らしい海中、超ド級の男女群島の実力をお見せします!
P1010028.1.jpg


2006_07_27

海猿

category: 未分類  

2作目が公開されました、これも珍しく全く何もコメントしないね(笑)と言われてますので少しだけ。

以前海保の潜水士について私自身が捜索に何度も参加して感じたことなどnikiのHP内BBSにボロクソ書きました。
http://hidebbs.net/bbs/niki0606?sw=7&next=38406916&m=10  此処です。
そして本物の潜水士の方からレスがつきましてまた何度も複数の潜水士の方からDMなども頂きました。
色々お話をしましたが基本的に海保の潜水士関する限り私の考え方は現在いも以前と全く変っておりません。(この考えを曲げるつもりはないです)
ただ以前と変ってきたのはこのBBSがきっかけで私の店も海保のお客様がけっこうファンダイブに来られますし、私の講習生もおられますので店の経営上余り大ぴらに批評できなくなりました(笑)

そしてこの海保の方々と色んなお話しして分ってきたのは皆さん組織の歯車として動かれてる以上、上からの命令がないと動けないと言うことです。
此処だけの話しですがと前置きされて
現場にいる自分たちの心情では今すぐにでも潜りたいのだが命令がないことにはどうにも出来ないのですよと胸の内をお話しされました。

何でもそうですが経費削減と民間委託が進んでます。
女島の灯台から毎時32分に発せられる気象情報も経費削減で無くなりまして、大瀬崎(五島)からの情報だけになりました。
男女群島に通う瀬渡し業者だけじゃなくその何倍も居る漁師の方は本当に困ってます五島と男女の天気では全く違うからですよ。
男女が大時化で逃げるように帰っても五島にはいるとベタ凪なんてのは毎度のことですから。
それなのにウソだらけ、美化しすぎの海猿に海保が全面協力、多額の費用をかけてるのは納得がいかないと関係者は口をそろえて言ってます、それが民間の声なのです!(映画が悪いと言ってるのではないです・誤解のない様に)

政治に口出す気は有りませんが
小泉改革の名の下、改革改革のかけ声が先走りし、安全と弱者だけが切り捨てられてるような気がするのは私だけでしょうか?
確かに経費削減も大事ですが安全と照らし合わせるならお金には代えられないものも有るのではないでしょうか?。
私は映画最初のは見ましたが2作目は見ていません、見られた方はそんな現状を分って見て頂きたいです。

ちなみに映画見た方から良く受ける質問は
「水深40m、バディーと二人 残圧40(30でしたっけ?)」
nikiさんならどうしますか?、です。

私の答えは「バディーと二人さっさと浮上する」です。
やったこと、経験したこと無いので分りませんが水深10付近まであがれば後はキンスイという手があります、肉体的にそれなりのダメージは受けるかもしれませんが水面に浮上できない事はないと思います。
      
         『私は絶対にバディーは見捨てない!!!』

それよりも潜水士が残圧40になるまで40mの水深に居るなよ!(爆)、その時点で失格かな?


2006_07_25


シャレにならないくらい毎日毎日良く降りますね、おかげで近場のビーチやボートは中止ばかりで商売あがったりです(苦笑)

先々週宇治群島で事故が有りましたね、niki今度はおとなしくしてるな、書かないのか?とアチコチから請求来てますが(笑)、書きません、この事故をおこしたショップは事故の常習犯でコメントするにも値しない、どうせ同じ事又繰り返しますよ、浮上したの見てないのですから。

それよりもなによりも4名さんとも大したケガもなく見つかって本当に良かったですね!、パニックにならず落ち着いて行動したのが良かったのでしょう。
不謹慎ですが機会があるなら是非とも漂流されたご本人達からお話をお聞きし(冷やかしじゃないですよ、マジです)、今後の教訓にしたいと思います。
ただ事故は注意していてもいつ我が身に降りかかるかは分りません、人のふり見て我が振り直せです、安全には十分すぎるくらい注意をしたいです。
幸いなことにダイビング初めてかなりの年月が経ってますが、例えそれが小さな事故でも私は一度も事故は有りません。
これは自慢です!、これからもずっと無事故を続けて行きたいと思います。

この宇治群島、私ダイビングでは2回、磯釣りでは10回以上いってますが、此処で私の友人は夜間(夜中2時頃)磯際に引っかかった浮きを外そうと下に降り横波にさらわれて漂流したことがあります今日みたいな6月の霧がかかる梅雨空の日でした。
約40分の漂流の後に助けられましたがサメが近くまで何度も来て生きた心地はしなかったと行ってました、ちなみにこの方男女群島でも磯釣り中海に落ちて20分間漂流したことがあります、その時は2月でして漂流の怖さよりも寒くて死にかかってました(笑)、素っ裸にしてエンジンルームに入れたら10分ほどで生き返って出てきてカップラーメン食ってました(爆)

私が昔所属していた釣クラブは磯でライフジャケットを脱いだら罰金¥10000円で、夏のどんなに暑いベタ凪の日でも釣り中は脱いだことは有りませんでした。
昔はそんな釣りクラブは多かったのですが今は冬の荒れる海で股ヒモも通してない人も見かけます、あれじゃ~ライフジャケットが意味しないです、何でもそうですがキチンと使ってこそ本来の性能が発揮できるんですがね~・・・・・。

シーズンも中盤に入りました、安全には十分に注意したいです。
2006_07_25


週末にかけて台風3号が接近してますね、今年まともに来るのはこれが初めてじゃないかな?
エタブでも週末は久し振りのビーチで体験ダイブとファンダイブを予定してますが海況が心配です。

近場の水温も24~5度になり、また男女群島の水温は26度を超えました、今年は水温が上がるのが遅かったのですが此処になって急激に上がってきています、男女にいたっては1ヶ月間で5度以上上がってるんですよね。(こんなに急に上がって良いのかな~?)

雨続きで最近暇なnikiです、誰か何かお仕事ください、何でもします(笑)
そんなに暇ならモットこまめにブログ更新しろよと言う声が聞こえて来そうです・・・・。

本日はエターナルブルーで年間に何度も組んでいる男女群島ツアーの日程についてです。
良くお客様から沢山有りすぎていったいどの日程が良いの?ときかれますのでそれについてお答えします。
ま~結論を先にいうと、当たりはずれが有るので私のもよ~わからん(爆)というのが本音ですが、それなりに参考になればと思います。

やっぱり男女群島ツアーは高いよね1泊2日で68000円という金額はそうそう出せる金額じゃない、これくらい有れば沖縄にもいけますね、もっとも魚も珊瑚も男女は桁違いに居ますから沖縄とは比較して欲しくはないですが(爆)。
この金額だと年に2~3回が良いところでしょう、それれに泊まりのツアーですので連休じゃないと無理ですしね、お金もですがお休みの確保も重要ですね。
それじゃ~少ないお休みを使いまた、予算を有効に使うためには何処で参加するかはかなり重要だと思います。

そこでアドバイス
昨年のGW前は透明度はコンスタントに40mオーバー、2~3kのカンパチの大群上もしたも360度前に進めないくらいでした、おまけに30kちかい大型カンパチ、礒マグロ、キハダマグロなど素晴らしかったですが、今年は此処が本当に男女群島か?と言うくらいの透明度多分10mくらい、魚も全く居ずでした。
また此処3年間ほど6月の第週にやってる開幕戦は時化続きでしたが今年はお天気&透明度共に抜群に良かったですよ、魚もバッチリでした!
ということはこの時期は当たりはずれが大きいと言うことです。
でも当たったときは凄いですよ!一年中でもっとも素晴らしいダイナミックな海に出会えることを保証します。

やはりもっとも海が安定するのは梅雨明け直後です、7月20頃から8月の前半までがねらい目です、海もベタ凪ですし、男女群島に行くとき五島列島を過ぎてか子連れのマッコウクジラの群れに出会うのもこの頃がもっともおおいです、凪なので見つけやすいことも有るんでしょう。

その後はお盆から1~2週間は長崎地方で言うところの『盆北』とう、北西の風が吹きます、海中が夏から秋へと変化する変り目です、その後8月末頃はまた南よりの風に変り海は安定します。
この頃が1年でもっとも良い頃かな?、でも暑いのも凄まじいですよ、頼むからもう少し風が吹いてくれと言いたくなるのもこの頃です。

9月にはいると九州は台風シーズンと漁師からアゴ風と呼ばれる北西の季節風が吹き出します。、この頃になると男女群島にいける確率は50%でしょう時化で中止が多いですね。
この10年を振り返っても8月以降の9月・10月と男女群島ツアーに1回も行けなかった歳が3回もあります。
でもいここら辺もいけるなら海はもの凄いですよ、特に9月後半から10月にかけては秋の海です、この秋の男女群島にご案内出来るのもエターナルブルーだけです、大物好みのワイド派には延髄の場所といえるでしょう。



PICT0013.8.jpg


写真は昨年7月16日の男女群島・ポイントは潮止まりのhiromi50、普段は怒涛のごとく流れているのにエアーがまっすぐに上がってるでしょう、黒潮の影響で海の色はもの凄く濃い野にこの時の透明度は50m近くありました、この後透明度は益々良くなり1ヶ月後の8月14日は透明度7~80m、透視度100mくらいでした、これ与太話しじゃなく真面目なお話です、此処は本当に日本か?と疑う様だと参加された皆様仰ってました。

さ~、あなたは何処で参加されますか?、確実性を狙うか一発逆転超レアーな男女群島を狙うかです。

2006_07_07


週末の男女群島ツアーは悪天候に為に中止としました、雨は大したことなかったですが南西の風は強かったですね、行かなくて正解でした!
良かったです。

ツアーが中止となったので久し振りに週末私が店にいました、また日曜日は沢山の方が遊びに来て頂きまして、色々と作業をやってもらいました(笑)
それと差し入れもありがとうございます。

エタブの店舗スタッフのウミウシさんも来てくれて今年のツアーボードも作ってくれました。
毎年増える一方のエタブのツアーです、作りにくいでしょうが頼みますね、こんなの私は間違っても作りませんから(笑)


200607021238000.jpg


2006_07_03


06  « 2006_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

エターナル・ブルー

Author:エターナル・ブルー
スキューバダイビングサービス エターナルブルーの雑用係

イケイケダイビング大好きのおっさんです(^^)/

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。