FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


エターナルブルーではnikiオリジナルのカレントフックを売ってます、これ特に海外のショップスタッフにかなり好評でして買っていったお客様のお話だといったい何処で売ってる?、帰りにおいていけなどとよく言われるそうです(笑)、特にクルーズ船のスタッフが欲しがるとか・・・・・。
そのカレントフックですが、新作を作ってます、今までより更にシンプルで小型、にもかかわらず確実にフックするのですよ。
安全停止の時は勿論ですが、流れのあるところでの写真撮影やビデオ撮影に適している、凄く使いやすいと思います。

写真出すと直ぐにパクラレますので(笑)興味のある方は是非一度お店で見てください。

スポンサーサイト
2006_06_21

保険

category: 未分類  

かなり更新さぼってましたのでおまけでもう一つ。

オープン3年目となり今年もシーズンに入りました。
最初はエタブなんてどうせ直ぐに潰れるさ!(笑)と思われていたのかいなかったのか分りませんが、赤字も出さず講習に器材販売、そしてツアーと順調に伸びてきてる実績があるからでしょうか、雑誌社やTV、ツアー会社などの業界筋の方々が今年に入りよくお見えになり、またアンケートに答えてくださいなとと言うのも今年に入って多くなりました。

そんな中、これはダイビング雑誌の編集者の方とのお話の時に出てきた話題、『保険』です。
火災保険とか盗難保険にも入ってますがお客様を対象にした保険
この保険ですが、業界内では保証の大小はあっても先ず未加入ショップ、イントラはいないでしょう。
私もPADIイントラとして活動しておりますのでキチンと全ての保険には加入しております、これは当然と言えば当然、当たり前の事ですよね。
またオーバーホールもやりますのでPL保険にも加入しております。
此処までは普通の話し、編集者の方が驚かれたのはここから先、
エターナルブルーでは『労災保険』にもオープン当初からキチンと加入しております。
この労災保険は常勤・非常勤のイントラ&ガイドは勿論のこと、シーズン中にどうしても忙しいときその時だけ(例えば1日限りでも)応援に来てもらっているイントラにガイド、店のスタッフ、タンク運びなどのアルバイト、全てに適用されます。
これに非常に驚かれていました。
「失礼な言い方だが、こんな佐賀県の片田舎、伊万里の小さなショップが労災保険に入ってるなんて・・・・・」
聞くと、都市型ショップは勿論のことイントラを多く抱える沖縄などの現地サービスでも労災保険に入ってるところは先ず無いらしいです、入ってるところを自分は知らないと言われてました。
言葉悪いですがと前置きされて言われたのが
「イントラ・ガイドは使い捨て、いくらでも掃いて捨てるほど居ますよ」でした。
私、業界の現状というかショップの裏側、全く知りませんでした、そうなんですね~~~。

これからは私の考え方です。
考えは人それぞれ、労災保険に入らない理由は各ショップ様色々あると思いますが。
私は先ず第一に思うことは自分の店のスタッフも守れない店が果たしてお客様を守れるでしょうか?
何があっても大丈夫との余裕をスタッフに与え、その余裕がツアーに反映されればいいとおもいます、結果それは一番に考えなければならないお客様の安全につながるのではないでしょうか?
またショップの健全経営からしても労災保険の加入金は確定申告時に全額を経費として申告できます。
税金払うくらいなら店のためにスタッフのために使いたいです。
最近作業潜水もチョコチョコするようになりましたが、その時大手のゼネコンさんは労災保険に加入してるか必ず聞かれますし、国や県の補助金が出る公共工事、(例えば漁協さんから頂いている海草の植え付けなど)の時も必ず保険に加入してるか聞かれますって言うか、労災保険の番号を申告しないと行けません。

この様に労災保険は店の健全経営、営業戦略、そして何より安心と余裕が出来ます、加入することにマイナス要因は何一つ無いと私は考えます。
そして私が最も重要だと考える『お客様は勿論のことスタッフも何が何でも守る!』
使い捨てなんて絶対にイヤです。

またツアーですが男女群島&五島列島などの遠征ツアーにおいても店の経費にて全参加者に旅行傷害保険をおかけしております。
これも1泊2日で1000円ほどのわずかな金額でかけれるのですよ。
で何に使ってるかというと、ツアー時ご自宅から集合地の佐世保迄の往復の事故やお怪我、ツアー中に転んだとか急な病気など、けがや病気に
事故はほとんどと言って良いほどありませんがよく使うのが最高10万円まで出る携行品の保証です、器材の破損や故障、デジカメの水没に故障等々昨年も17名のお客様が利用されてます、ツアーご一緒してるときの事故ですので修理見積書や全損証明、保険申請書などの書類は全て私が作製して差し上げてます。
最近はデジカメなども高くなり10万円ではとても足りませんがそれでも無いよりはましでして、少しは足しになるとお客様には喜んで頂いております。
これにもツアー時に店の経費で旅行傷害保険を掛けるお店は初めて知りましたと編集者の方驚いておられました。


そしてお次は健康保険、これも凄いですよ。
詳しくは訳あって言えない、固有名詞は出せないのですが、とある組合の保険です。
今は社会保険も国民健康保険も3割負担ですよね、エタブの保険も3割負担は同じです、病院にかかると診察代、薬もらうと投薬代を3割負担で支払わないと行けません。
凄いのはこれからです、3割負担したお金のうち後から約2割が健康保険組合から戻ってきます。
これは自動的に登録してある口座に振り込まれます、そうです実質1割の負担なのです。
例にとると
一昨年、エタブのスタッフでもあるナルちゃんの勤める病院、佐賀市内にある大きな病院なのですが、此処での健康診断というかあちこち調子悪かったので人間ドックもかねてMRI、CTスキャン、血液検査、胃カメラ、エコー等々各種の検査をしてもらいました。
1泊2日入院してのこの費用が約23000円、窓口で支払い帰ってきましたがよく月に健康保険組合から返金されていました金額は19700でした。

労災保険も健康保険もショップの健全性からもキチンとしたいですね、加入しない理由が分らない、労災保険なんて書類作るのがチョット面倒ですが掛け金は決して高くないですよわずかなビビタル金額です。






2006_06_16

予防接種

category: 未分類  

久々の更新です、さぼっててスミマセン。

昨日仕事の合間を縫って娘を予防接種につれていきました。
会場の文化会館に着くと0歳児から3歳児くらいの親子ずれが多数来ています。
家の娘はまだ0歳児なのですが1歳から3歳までの子供達は予防接種=注射の方程式が成り立ち戦々恐々としています(笑)、つれてきているお母さん達は「今日は注射じゃないのよ飲むだけ、飲むだけだから痛くないよ」と何度も言い聞かせています。
予防接種の種類は「ポリオ」です、これは生ワクチンの投与でして注射ではなく本当にスポイトのようなのから飲むだけなのですが、このセリフに何度も騙されている子供達は半分疑ったような目で見ています、毎度のことなのでお母さん達もなれたもの、スキあらば逃げだそうとする子供達を、逃げれないようにしっかりと手をつないで列に並んでいます、その間も「注射じゃないって、飲むだけ」と何度もあっちからもこっちからも聞こえてきます。それを聞いた他の子供も「飲むだけ注射じゃないの?」と聞いて、「○○ちゃん、今日は注射じゃないから全然痛くないよ~~~!」と言い聞かせるようにお母さん達は話ししてます。

43番の番号札で列に並ぶ娘と私、前に15組ほど後ろに10組ほどの丁度列の真ん中付近に来た頃です、
私が「あ~ちゃん、注射よ注射、じく~~~ってするとよ、痛いとよ~~~♪♪♪」と娘に話しかけるように普通に言いましたが、皆様ご承知のようにタダでさえ地声がでかい私、その話し声は会場中に聞こえました、私達より3組前の2歳くらいの子供が「やっぱり注射じゃん!、お母さんウソいうた、ウソいうた、びえ~~~~んん}と泣き出しました、これで導火線に火がついた様に並んでいる約30組の親子のうち半数以上の子供達が、やっぱり注射と思いこみ泣き出しました、引き付けるように泣いてる子もいます、会場内は大騒ぎになりました。
なだめる
母親達に看護士さん保健婦さん医者まで一緒になり一生懸命、必死でなだめてます、ですが白衣にさえビビル子供達もう何言っても聞きはしません(笑)

予防接種が終わり母子手帳に接種済みの記録と印鑑を打つのは市役所の職員が来ていましたが一緒にいつも地域活動などしている近所に済む若いヤツでした、私がそこに行くと顔を見るなり開口一番『nikiさん、流石ですね~~~』と大笑いしていました。
判子押してもらい終了です、会場を出るときもロビーにでてからも大勢のお母さん達の白い視線に見送られ、爽快な気分で文化会館を後にしました♪♪♪

いや~~~、久し振りにスッキリしました(爆)

ちなみに我が家には娘3人いますが、どの娘も注射なんかでは泣きもしませんし全くビビリもしません、根性の入れ方、育て方が違います。
次の予防接種が楽しみだな~~~(笑)






2006_06_16


05  « 2006_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

エターナル・ブルー

Author:エターナル・ブルー
スキューバダイビングサービス エターナルブルーの雑用係

イケイケダイビング大好きのおっさんです(^^)/

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。